不景気.com > 国内倒産 > 福井の住宅建築「大成ハウジング北陸」が自己破産申請し倒産

福井の住宅建築「大成ハウジング北陸」が自己破産申請し倒産

福井の住宅建築「大成ハウジング北陸」が自己破産申請し倒産

産経新聞(電子版)が伝えたところによると、福井県福井市に本拠を置く住宅建築の「大成ハウジング北陸」は、6月27日付で福井地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1978年に設立の同社は、大手建設グループの住宅メーカーが手掛けるプレキャスト鉄筋コンクリート住宅の販売・施工を主力に事業を展開し、福井市および金沢市に営業所を設けるなど福井県・石川県を営業エリアに事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による住宅着工戸数の落ち込みや競争激化で受注が減少すると、資金繰りの行き詰まりから事業継続を断念し、やむなく今回の措置に至ったようです。

負債総額は約5億6000万円の見通しです。

大成ハウジング北陸、自己破産申請 福井 - MSN産経ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事