不景気.com > 国内倒産 > 声優事務所・養成所経営の「ラムズ」が破産開始決定受け倒産

声優事務所・養成所経営の「ラムズ」が破産開始決定受け倒産

声優事務所・養成所経営の「ラムズ」が破産開始決定受け倒産

官報によると、東京都新宿区に本拠を置く声優事務所経営の「ラムズ」は、6月7日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1992年に設立の同社は、テレビ・ラジオ番組や映像・音響作品の請負制作を手掛けていたほか、徐々に声優をはじめとするタレント事務所や声優養成所の運営に軸足を移すと、近年の声優ブームも追い風となり業績は好調に推移していました。

しかし、積極的な事業展開が裏目となったことに加え、ブームの沈静化や人気声優の脱退なども重なり業績が悪化したため、3月末をもって事務所を閉鎖し今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクによると、負債総額は約2億6000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事