不景気.com > 国内倒産 > 兵庫のホテル経営「神戸マリンホテルズ」が特別清算を申請

兵庫のホテル経営「神戸マリンホテルズ」が特別清算を申請

兵庫のホテル経営「神戸マリンホテルズ」が特別清算を申請

兵庫県神戸市に本拠を置く元ホテル経営の「神戸マリンホテルズ」は、6月17日付で神戸地方裁判所へ特別清算を申請したことが明らかになりました。

1977年に設立の同社は、神戸市などが出資する第三セクターとして、近年は同市内のシティホテル「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」の運営を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による客足の落ち込みなどで業績が悪化すると、賃料減額や固定費削減などのリストラ策を実施したものの資金繰りが逼迫したため、営業継続を目的として同事業を別会社へ譲渡した一方、自らは事後処理を進め今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は約31億円の見通しです。

神戸マリンホテルズが特別清算 (帝国データバンク) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事