不景気.com > 海外倒産 > 米女優の「ケリー・ラザフォード」が自己破産を申請

米女優の「ケリー・ラザフォード」が自己破産を申請

米女優の「ケリー・ラザフォード」が自己破産を申請

アメリカの著名女優「ケリー・ラザフォード」は、5月にカリフォルニア州の連邦破産裁判所へ破産法第7章(日本の自己破産に相当)を申請していたことが明らかになりました。

1968年に誕生の同氏は、1988年に女優としてのキャリアをスタートすると、その後は人気ドラマの「メルローズ・プレイス」や「ゴシップ・ガール」、映画「スクリーム3」に出演するなど高い人気を得ていました。

しかし、2008年に離婚した前夫との親権にまつわる裁判により多額の費用を要したことから、資金繰りが逼迫し支払いに困難を来しているため、やむなく今回の措置に至ったようです。

負債総額は約200万ドル(約1億9500万円)の見通しです。

Actress Kelly Rutherford files for bankruptcy - CBS News

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事