不景気.com > 不景気ニュース > 愛知県一宮市が市営「一宮競輪場」を14年3月末で廃止へ

愛知県一宮市が市営「一宮競輪場」を14年3月末で廃止へ

愛知県一宮市が市営「一宮競輪場」を14年3月末で廃止へ

愛知県一宮市は、同市が施設所有し主催する「一宮競輪場」を2014年3月末で廃止すると発表しました。

1950年に開設の同競輪場は、全長400メートル・見なし直線距離64.4メートルで、400mバンクの中では日本一の直線距離が特徴となっており、バブル期を中心に多くの観客を集めていました。

しかし、その後はレジャーの多様化や景気低迷による消費の落ち込みで売上が減少すると、赤字が続くなど市政への影響も懸念されることから、やむなく存続を断念し今回の決定に至ったようです。

中日新聞:一宮競輪、年度末で廃止 市長が発表:社会(CHUNICHI Web)

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事