不景気.com > 国内倒産 > 栃木の医療法人「燿生会」が破産開始決定受け倒産

栃木の医療法人「燿生会」が破産開始決定受け倒産

栃木の医療法人「燿生会」が破産開始決定受け倒産

官報によると、栃木県宇都宮市に本拠を置く医療法人「燿生会」は、5月1日付で宇都宮地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1961年に設立の同法人は、内科・外科・整形外科・眼科診療を行うクリニック「フェアリーベルメディカル」の経営を主力に事業を展開していました。

しかし、過去には業績の悪化から民事再生法の適用を申請したほか、近年においても経営不振により資金繰りが逼迫するなど厳しい環境が続くなか、遂に今回の措置となったようです。

毎日新聞(電子版)などが伝えたところによると、負債総額は約7億7000万円の見通しです。

燿生会:宇都宮の医療法人、破産手続き開始へ- 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事