不景気.com > 赤字決算 > 帝人の13年3月期は純損益291億円の赤字転落

帝人の13年3月期は純損益291億円の赤字転落

帝人の13年3月期は純損益291億円の赤字転落

東証・大証1部上場の繊維大手「帝人」は、2013年3月期決算短信を発表し当期純損益が291億3000万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2013年3月期通期連結業績:帝人

売上高 営業損益 純損益
13年3月期 7457億1200万円 123億5700万円 △291億3000万円
前期実績 8543億7000万円 340億4400万円 119億7900万円
次期予想 8300億円 250億円 80億円

素材事業の低迷による利益の減少に加え、のれんや固定資産の減損損失を計上したことから純損益は赤字転落となりました。一方、次期については構造改革などによるコスト削減効果で黒字転換を見込んでいます。

2013年3月期決算短信:帝人

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事