不景気.com > 不景気ニュース > 中国の瀋陽伊勢丹が5月31日をもって閉店、5年間赤字続きで

中国の瀋陽伊勢丹が5月31日をもって閉店、5年間赤字続きで

中国の瀋陽伊勢丹が5月31日をもって閉店、5年間赤字続きで

三越伊勢丹ホールディングス傘下の百貨店「伊勢丹」が中国・瀋陽市にて運営する「瀋陽伊勢丹」は、5月31日付で閉店することが明らかになりました。

2008年2月にオープンの同店は、地上7階・地下1階の百貨店で、中国で展開する4店舗(瀋陽・上海・天津・成都)のうちの一つとして、主に現地在住の日本人や中国人の富裕層に利用されていました。

しかし、高級品に特価した品揃えや同業他社との競争激化でオープン以来赤字が続いていたことに加え、中国国内における景気減速も重なったため、営業継続は困難と判断し今回の閉店に至ったようです。

伊勢丹 OVERSEAS STORE INFORMATION

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事