不景気.com > 赤字決算 > コスモ石油の13年3月期は純損益858億円の赤字継続

コスモ石油の13年3月期は純損益858億円の赤字継続

コスモ石油の13年3月期は純損益858億円の赤字継続

東証・大証・名証1部上場の石油元売大手「コスモ石油」は、2013年3月期決算短信を発表し当期純損益が858億8200万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2013年3月期通期連結業績:コスモ石油

売上高 営業損益 純損益
13年3月期 3兆1666億円 524億2200万円 △858億8200万円
前期実績 3兆1097億円 635億7000万円 △90億8400万円
次期予想 3兆5500万円 640億円 160億円

火力発電所の稼働率上昇などにより売上高は前期を上回ったものの、石油精製販売事業の構造改善費用として203億円、千葉製油所で発生したアスファルト漏洩事故に係る損失として143億円のそれぞれ特別損失を計上したほか、繰延税金資産の取り崩しなどで447億円の法人税等調整額を計上したことから、純損益は大幅な赤字継続となりました。

2013年3月期決算短信:コスモ石油

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事