不景気.com > 国内倒産 > 「東京モータースポーツカレッジ」が破産開始決定受け倒産

「東京モータースポーツカレッジ」が破産開始決定受け倒産

「東京モータースポーツカレッジ」が破産開始決定受け倒産

帝国データバンクによると、東京都大田区に本拠を置く2輪・4輪モータースポーツ専門校運営の「TMC」は、4月16日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2005年に設立の同社は、大田区池上にて高校・専門学校・大学からなる「東京モータースポーツカレッジ」の運営を手掛け、レーサー・エンジニア・モータースポーツビジネスなど国内では珍しい専門科目を学べる場として業界では相応の知名度を有していました。

しかし、ブームの一巡や少子化の影響により厳しい経営環境に陥ると、昨年11月には八王子市への本校舎移転を明らかにするなど生き残りを目指したものの、資金繰りの行き詰まりから今回の措置に至ったようです。

「東京モータースポーツカレッジ」運営会社が破産(帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事