不景気.com > 国内リストラ > NTNの早期退職優遇制度に406名が応募、想定大幅に下回る

NTNの早期退職優遇制度に406名が応募、想定大幅に下回る

NTNの早期退職優遇制度に406名が応募、想定大幅に下回る

東証・大証1部上場のベアリング製造大手「NTN」は、2月21日付で公表していた早期退職優遇制度に406名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは同社およびNTN金剛製作所・NTN精密樹脂・NTN三雲製作所に所属する満40歳以上59歳未満かつ勤続10年以上の正規従業員で、退職日は5月15日。当初の募集人員600名に対し約200名少ない応募者数となったため、今後、追加募集などの検討を行うとのことです。

景気低迷による需要の落ち込みで2013年3月期は純損益70億円の赤字を見込むなど厳しい環境が続いているための施策で、割増退職金などの費用として約58億円の特別損失を計上する見通しです。

早期退職優遇制度の実施結果に関するお知らせ:NTN

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事