不景気.com > 国内倒産 > 栃木のビジネスホテル「ホテル丸井」が破産開始決定受け倒産

栃木のビジネスホテル「ホテル丸井」が破産開始決定受け倒産

栃木のビジネスホテル「ホテル丸井」が破産開始決定受け倒産

官報によると、栃木県宇都宮市に本拠を置くホテル経営の「ホテル丸井」は、4月1日付で宇都宮地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

100年以上の業歴を持つ同社は、JR宇都宮駅から徒歩3分の立地にて部屋数47室のビジネスホテルを経営し、駅近の立地などを活かし事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による客足の落ち込みや同業他社との競争激化で業績が悪化すると、業績回復の見通しが立たない中で1974年築となる建物および設備の老朽化も重なったため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

ホテル丸井:破産手続きへ /栃木- 毎日jp(毎日新聞)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事