不景気.com > 不景気ニュース > ハーゲンダッツが国内店舗事業から撤退へ、新浦安店閉店で

ハーゲンダッツが国内店舗事業から撤退へ、新浦安店閉店で

ハーゲンダッツが国内店舗事業から撤退へ、新浦安店閉店で

アイスクリームの製造販売を手掛ける「ハーゲンダッツジャパン」が、国内唯一の店舗となる新浦安店(千葉県浦安市)を4月25日付で閉店し、国内店舗事業から事実上撤退することが明らかになりました。

1984年に国内1号店をオープンすると、最盛期には約100店舗を展開するなど店舗網を拡大したものの、売上の中心となっているスーパーやコンビニエンスストアでの販売に注力するため今回の決定に至ったようです。

店舗では、コーンやカップによるアイスクリームの提供やパフェなどのメニューが販売されていました。

ショップ情報|ハーゲンダッツ Häagen-Dazs

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事