不景気.com > 企業不況 > ベスト電器が子会社「B&B」を解散、ビックカメラと提携解消で

ベスト電器が子会社「B&B」を解散、ビックカメラと提携解消で

ベスト電器が子会社「B&B」を解散、ビックカメラと提携解消で

東証1部・福証上場の家電量販店経営「ベスト電器」は、連結子会社の「B&B」(福岡県福岡市)を解散および清算すると発表しました。

2009年に設立の同子会社は、ベスト電器90%・ビックカメラ10%の出資による合弁会社として家電製品の小売を行っていたものの、3月31日付でビックカメラとの業務・資本提携を解除したことに伴い、5月31日をもってビックカメラとのフランチャイズ契約を解除するため解散の措置に至ったようです。

家電量販業界における競争の激化から、ベスト電器は2012年12月に家電量販店最大手「ヤマダ電機」の連結子会社となっています。

子会社の解散に関するお知らせ:ベスト電器

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事