不景気.com > 国内倒産 > 山形の温泉旅館「あべ旅館」が自己破産申請し倒産へ

山形の温泉旅館「あべ旅館」が自己破産申請し倒産へ

山形の温泉旅館「あべ旅館」が自己破産申請し倒産へ

山形県最上町に本拠を置く温泉旅館経営の「あべ旅館」は、4月1日付で事業を停止し自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1868年に創業の同館は、赤倉温泉の老舗旅館として知られ、1987年築の東館と1996年築の南館を合わせて客室数52室のほか、足元湧出泉の岩風呂が人気を得ていました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みで客足が減少すると、東日本大震災による設備の被害で一時休業に追い込まれるなど業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約10億円の見通しです。

山形・最上の赤倉温泉 老舗・阿部旅館が破産申請へ(河北新報) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事