不景気.com > 国内倒産 > 埼玉のドラッグストア「ABCドラッグ」に特別清算の開始決定

埼玉のドラッグストア「ABCドラッグ」に特別清算の開始決定

埼玉のドラッグストア「ABCドラッグ」に特別清算の開始決定

官報によると、埼玉県日高市に本拠を置いていた元ドラッグストアチェーン経営の「ABCドラッグ」は、3月28日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1973年に創業の同社は、埼玉県を中心とするほか東京都にてドラッグストアを展開し、最盛期には十数店舗まで規模を拡大するなど業績は好調に推移していました。

しかし、景気低迷による売上の減少に加え、大手チェーンとの競争激化で業績が悪化したため、2012年9月には東証1部上場「ココカラファイン」の子会社でドラッグストアチェーン経営の「セイジョー」へ事業を譲渡し、自らは清算を目的として事後処理を進めていました。

負債総額は約10億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事