不景気.com > 国内リストラ > タカラトミーが希望退職者募集の期間を延長、150名に届かず

タカラトミーが希望退職者募集の期間を延長、150名に届かず

タカラトミーが希望退職者募集の期間を延長、150名に届かず

東証1部上場の玩具メーカー「タカラトミー」は、1月7日付で公表していた希望退職者の募集について、募集期間をこれまでの3月1日から同19日までに延長すると発表しました。

目標としていた150名の募集人員に届かなかったためで、削減数や退職日(3月20日)などの諸条件については変更がないとのことです。

収益構造の改善を目指し製造原価や販管費の削減に取り組んでいるものの、国内市場の縮小で厳しい環境が続いていることから、構造改革の一環として今回のリストラ策を明らかにしていました。

希望退職の募集に関する変更のお知らせ:タカラトミー

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事