不景気.com > 国内リストラ > 新日鐵住金が君津の第3高炉を休止へ、和歌山も稼働延期

新日鐵住金が君津の第3高炉を休止へ、和歌山も稼働延期

新日鐵住金が君津の第3高炉を休止へ、和歌山も稼働延期

東証1部などに上場する鉄鋼大手の「新日鐵住金」は、2015年度末をめどに君津製鉄所(千葉県君津市)の第3高炉を休止し、高炉2基体制へ移行すると発表しました。

合併により旧両社が保有していた生産能力の効率化を目指すなか、国際競争力を強化するためには、より小さな固定費で高い生産性を実現することが必要と判断し今回の決定に至ったようです。

また、和歌山製鉄所(和歌山県和歌山市)の新高炉についても稼働を延期する方針で、現在の高炉2基体制を維持するとのことです。

中期経営計画について:新日鐵住金

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事