不景気.com > 海外リストラ > グーグルが子会社「モトローラ・モビリティ」で1200名の追加削減

グーグルが子会社「モトローラ・モビリティ」で1200名の追加削減

グーグルが子会社「モトローラ・モビリティ」で1200名の追加削減

アメリカのIT企業「グーグル」は、子会社で携帯端末製造の「モトローラ・モビリティ」にて1200名の人員削減を実施すると明らかにしました。

対象となるのはアメリカ・中国・インドの社員となり、削減数は全従業員の約1割に相当する見通しで、昨夏に実施した4000名の人員削減に続くリストラ策となります。

グーグルは、携帯端末に関する特許の取得などを目的にモトローラ・モビリティを買収したものの、赤字が続くなど厳しい環境となっていることから、さらなるコスト削減が急務と判断し今回の削減に至ったようです。

Google cuts another 1,200 Motorola jobs - CNN

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事