不景気.com > 国内倒産 > 広島のアイスクリーム製造「マーベラスジャパン」に破産決定

広島のアイスクリーム製造「マーベラスジャパン」に破産決定

広島のアイスクリーム製造「マーベラスジャパン」に破産決定

官報によると、広島県福山市に本拠を置くアイスクリーム製造の「マーベラスジャパン」は、2月28日付で広島地方裁判所福山支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2005年に設立の同社は、アイスクリームやナッツなど各種トッピングを冷やした大理石の上で混ぜ合わ客に提供するスタイルで人気を博し、フランチャイズ展開により日本各地のみならず海外にも出店を拡大していました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みにブームの終焉が重なり業績が悪化すると、2011年12月には資金繰りの行き詰まりから本社工場での事業を停止し、遂に今回の措置となったようです。

なお、同社が創設し製造・卸を行っていたアイスクリームチェーン「マーベラスクリーム」は、当時より別会社がフランチャイズ展開を行っていたため、店舗運営などについて今回の決定による影響はありません。

東京商工リサーチによると、負債総額は約7億7000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事