不景気.com > 不景気ニュース > 講談社が女性誌「Grazia」「GLAMOROUS」を8月号で休刊

講談社が女性誌「Grazia」「GLAMOROUS」を8月号で休刊

講談社が女性誌「Grazia」「GLAMOROUS」を8月号で休刊

出版大手の「講談社」は、女性向け月刊誌の「Grazia」と「GLAMOROUS」を7月6日発売の8月号をもって休刊すると発表しました。

1996年に創刊の「Grazia」は30代ミセスのライフスタイル提案誌として、また、2005年に創刊の「GLAMOROUS」は大人のカジュアルファッション誌として支持を得てきたものの、近年は発行部数の落ち込みや広告出稿の減少などから厳しい環境が続いているため、やむなく今回の決定に至ったようです。

同社によると、少子高齢化やインターネットの本格普及などにより、雑誌市場は大きな転換期を迎えており、デジタルコンテンツや通販など新しい雑誌ビジネスの開発を進めていくとのことです。

「Grazia」と「GLAMOROUS」休刊のお知らせ:講談社

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事