不景気.com > 国内倒産 > 映画配給の「ゴー・シネマ」に特別清算の開始決定

映画配給の「ゴー・シネマ」に特別清算の開始決定

映画配給の「ゴー・シネマ」に特別清算の開始決定

官報によると、東京都渋谷区に本拠を置く映画配給の「ゴー・シネマ」は、3月12日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

2007年に「東急レクリエーション」や「東北新社」などの出資により設立された同社は、「闇の子供たち」や「武士道シックスティーン」「ばかもの」などの配給を手掛けていました。

しかし、近年はヒット作に恵まれなかったことに加え、景気低迷による個人消費の落ち込みなども重なり業績が悪化したため、3月に入り解散を決議し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億8000万円の見通しです。

映画配給会社のゴー・シネマが特別清算開始 - MSN産経ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事