不景気.com > 買収合併 > イオンが「ピーコック」を300億円で買収、Jフロントから

イオンが「ピーコック」を300億円で買収、Jフロントから

イオンが「ピーコック」を300億円で買収、Jフロントから

東証1部上場のスーパー大手「イオン」は、3大都市圏を中心に82店舗を展開するスーパー「ピーコックストア」を買収すると発表しました。

イオンは、ピーコックストアの株式を保有する「Jフロントリテイリング」から全発行済株式を取得し完全子会社化する方針で、買収金額は株式取得額として130億円、債権取得額として170億円、計300億円の予定です。

人口の増加が見込める大都市圏への注力を目指すイオンは、当該地域において相応の知名度を有するピーコックを買収することで規模の拡大を狙う一方、百貨店事業への回帰を目指すJフロントリテイリングとの思惑が一致し今回の決定となったようです。

ピーコックストアの株式取得(完全子会社化)に関するお知らせ:イオン

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事