不景気.com > 赤字決算 > 東邦チタニウムの13年3月期は純損益24億円の赤字見通し

東邦チタニウムの13年3月期は純損益24億円の赤字見通し

東邦チタニウムの13年3月期は純損益24億円の赤字見通し

JXホールディングスの子会社で東証1部上場の金属チタン製造「東邦チタニウム」は、2013年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が24億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2013年3月期通期連結業績予想:東邦チタニウム

売上高 営業損益 純損益
前回予想 397億円 9億円 7億円
今回予想 397億円 10億円 △24億円
前期実績 360億600万円 △3億3300万円 △6億2100万円

他社と合弁で行っている太陽光発電用途ポリシリコン事業について、撤退を決定したことに伴い28億円の特別損失を計上することから、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

太陽光発電用途ポリシリコン事業撤退に関するお知らせ:東邦チタニウム

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事