不景気.com > 赤字決算 > 商船三井の13年3月期は純損益1770億円の赤字見通し

商船三井の13年3月期は純損益1770億円の赤字見通し

商船三井の13年3月期は純損益1770億円の赤字見通し

海運大手の「商船三井」は、2013年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が1770億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2013年3月期通期連結業績予想:商船三井

売上高 営業損益 純損益
前回予想 1兆5000億円 △130億円 △240億円
今回予想 1兆5100億円 △180億円 △1770億円
前期実績 1兆4352億円 △244億5900万円 △260億900万円

ドライバルク船や油送船市況の低迷に加え、繰延税金資産の取り崩しとして286億円の法人税等調整額を計上するほか、傭船契約・船舶の譲渡など事業構造改革の実施費用として1010億円の損失を計上することから、純損益は大幅な赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:商船三井

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事