不景気.com > 買収合併 > 三井物産が米アパレルブランド「ポールスチュアート」を買収

三井物産が米アパレルブランド「ポールスチュアート」を買収

三井物産が米アパレルブランド「ポールスチュアート」を買収

東証1部などに上場する大手商社の「三井物産」は、2012年12月28日付でアメリカの高級アパレルブランド「ポールスチュアート」の全株式を取得したと発表しました。

三井物産は1975年より同ブランド製品の輸入事業を手掛け、1991年には日本市場向け独占生産・販売ライセンスを取得するなど日本における事業を拡大しており、今後の安定的な事業継続および新興国における事業拡大を目指し今回の買収を決定したようです。

ポールスチュアートは1938年にニューヨークで紳士衣料品店として創業、その後は高級紳士服ブランドとして広く知られる一方、婦人服にも進出するなど事業を拡大していました。

米国の老舗高級ブランドPaul Stuart社の全株式を取得 - 三井物産

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事