不景気.com > 国内リストラ > リーダー電子の希望退職者募集に65名が応募、想定下回る

リーダー電子の希望退職者募集に65名が応募、想定下回る

リーダー電子の希望退職者募集に65名が応募、想定下回る

ジャスダック上場の電子計測器メーカー「リーダー電子」は、2012年11月21日付で公表していた希望退職者の募集に65名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは同社の正社員で、退職日は2月15日。当初の募集人員70名に対し5名少ない応募者数で、この施策に伴う特別加算金などの費用として2億600万円の特別損失を計上する見込みです。

景気低迷による企業の設備投資抑制などから受注が落ち込んでいるため、事業の再構築や経費削減策を進めているものの、さらなる合理化が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

希望退職者募集の結果に関するお知らせ:リーダー電子

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事