不景気.com > 国内リストラ > 小僧寿しが希望退職者の募集による60名の人員削減へ

小僧寿しが希望退職者の募集による60名の人員削減へ

小僧寿しが希望退職者の募集による60名の人員削減へ

ジャスダック上場の持ち帰り寿司チェーン「小僧寿し」は、希望退職者の募集による60名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは満45歳以上の社員で、退職日は2月28日。削減数は全社員172名の約35%に相当する見通しで、退職者には割増退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

新業態への進出や原価低減などによる構造改革を進めているものの、販管費などにおいて更なるコスト削減が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

希望退職者の募集に関するお知らせ:小僧寿し

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事