不景気.com > 国内リストラ > フォンツHDがアパレルライセンス事業などから撤退

フォンツHDがアパレルライセンス事業などから撤退

フォンツHDがアパレルライセンス事業などから撤退

ジャスダック上場で音楽ソフト卸の「フォンツ・ホールディングス」は、1月31日をもってアパレル関連のライセンス事業などから撤退すると発表しました。

撤退の対象となるのは、バッグ・小物ブランドの「クリスタルボール」に係る商標権事業に加え、システム・データ入力業務、広告・イベント企画・WEBページ運営事業の一部となる見通しです。

なお、当該事業に属する従業員については他部門への配置転換にて対応し、保有する機材・設備については順次売却するとのことです。

事業の一部撤退に関するお知らせ:フォンツ・ホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事