不景気.com > 国内リストラ > 電通が早期退職優遇制度による100名の人員削減へ

電通が早期退職優遇制度による100名の人員削減へ

電通が早期退職優遇制度による100名の人員削減へ

東証1部上場の広告代理店大手「電通」は、早期退職優遇制度による100名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは勤続10年以上かつ40歳以上59歳以下の社員で、退職日は3月31日。退職者には加算退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

同社が早期退職優遇制度を実施するのは2007年以来6年ぶり通算で6回目となり、新たなキャリアプランに対する選択肢の提供などが目的としています。

早期退職優遇制度の実施について:電通

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事