不景気.com > 国内リストラ > T&Cホールディングスが従業員約2割の7名を人員削減へ

T&Cホールディングスが従業員約2割の7名を人員削減へ

T&Cホールディングスが従業員約2割の7名を人員削減へ

ジャスダック上場で投資情報サービス展開の「T&Cホールディングス」は、全従業員の約2割に相当する7名の人員削減を明らかにしました。

内訳は同社管理部門で4名、国内子会社で2名、国外子会社で1名となり、退職日は2013年1月24日の予定です。

11月1日のみずほ銀行による資金拘束で取引先に対する信用が失墜したほか、12月20日の同行による預金と借入金の相殺で資金繰りが悪化していることから、現人員体制の維持は困難と判断し今回の削減に至ったようです。

人員削減の合理化に関するお知らせ:T&Cホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事