不景気.com > 国内倒産 > 2012年の上場企業倒産は6社、負債最多はエルピーダ

2012年の上場企業倒産は6社、負債最多はエルピーダ

2012年の上場企業倒産は6社、負債最多はエルピーダ

2012年に民事再生・会社更生・破産などの法的整理を申請した上場企業は、前年と同数の6社となりました。また、負債額が最も多かったのは「エルピーダメモリ」の4480億円で、これは2010年の「日本航空」(負債2兆3221億円)よりは少ないものの、同年の「武富士」(同4336億円)や2011年の「安愚楽牧場」(同4300億円・非上場)と同等規模となりました。

2012年の上場企業倒産:6社

日付 企業名 業種 市場 整理手法 負債額
2/27 エルピーダメモリ 半導体 東証1部 会社更生 4480億円
4/2 山水電気 音響 東証1部 民事再生 2.4億円
5/9 NISグループ 金融 東証2部 民事再生→破産 508億円
7/31 クレスト・インベストメンツ コンサル ジャスダック 民事再生→破産 31.9億円
8/10 シコー モーター マザーズ 民事再生 85億円
11/27 サクラダ 建設 東証1部 破産 26.9億円

各年別の上場企業倒産リスト:
2011年(6社) | 2010年(10社) | 2009年(20社) | 2008年(33社)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事