不景気.com > 企業不況 > アルデプロが2.78億円の債務免除受ける、総債務の3.7%

アルデプロが2.78億円の債務免除受ける、総債務の3.7%

アルデプロが2.78億円の債務免除受ける、総債務の3.7%

東証マザーズ上場で中古マンションの再生・販売を手掛ける「アルデプロ」は、「エム・エル・エス」(東京都渋谷区)から2億7800万円の債務免除を受けることで合意したと発表しました。

対象となるのは販売用不動産の売却に伴い返却できなかった借入金の残金で、債務免除の効力発生日は12月26日。なお、債務免除額は2012年7月期末時点の負債総額74億9800万円の3.7%に相当します。

同社は債務超過に係る猶予期間入り銘柄に指定されており、上場維持には2013年7月期末までに債務超過の解消が必要となっているため、資金施策の一環として今回の措置に至ったようです。

債務免除に伴う特別利益の計上に関するお知らせ:アルデプロ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事