不景気.com > 国内リストラ > アラビア石油が石油開発事業から撤退へ、技術者をJXへ譲渡

アラビア石油が石油開発事業から撤退へ、技術者をJXへ譲渡

アラビア石油が石油開発事業から撤退へ、技術者をJXへ譲渡

東証1部上場「AOCホールディングス」の子会社「アラビア石油」は、石油開発事業から事実上撤退することが明らかになりました。

開発規模の大型化などから単独での事業拡大が困難な状況となっているための措置で、具体的には会社分割により技術者など大半の社員を新会社へ継承し、2013年4月1日付で分割会社の全株式を「JX日鉱日石開発」へ譲渡する予定です。

また、ノルウェーおよびエジプトの開発プロジェクトにおいても、採算性の悪化や政情不安などから権益の売却を模索する方針で、今後はクエートからの原油購入・販売事業に規模を縮小して営業する見通しです。

アラビア石油が新たに設立する子会社の株式譲渡に関するお知らせ:AOC

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事