不景気.com > 国内倒産 > オリンパス子会社「アルティス」「ニューズシェフ」に特別清算

オリンパス子会社「アルティス」「ニューズシェフ」に特別清算

オリンパス子会社「アルティス」「ニューズシェフ」に特別清算

官報によると、東証1部上場の光学機器メーカー「オリンパス」の連結子会社で、東京都港区に本拠を置く「アルティス」と「ニューズシェフ」は、12月13日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1993年に設立のアルティスはリサイクル処理サービスを展開する一方、1991年に設立のニューズシェフは調理容器・食材キット提供を手掛け、それぞれ2008年にオリンパスの子会社となっていました。

しかし、オリンパスの損失隠し問題において、当該2社の買収資金が巨額損失の穴埋め資金に使用されたことに加え業績も低迷していたことから、今年秋には解散を決議し今回の措置に至ったようです。

2社合計の負債総額は約108億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事