不景気.com > 赤字決算 > トクヤマの13年3月期は純損益25億円の一転赤字へ

トクヤマの13年3月期は純損益25億円の一転赤字へ

トクヤマの13年3月期は純損益25億円の一転赤字へ

東証1部上場でソーダ・工業用薬品など化学品製造の「トクヤマ」は、2013年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が25億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2013年3月期通期連結業績予想:トクヤマ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 2720億円 100億円 25億円
今回予想 2605億円 30億円 △25億円
前期実績 2823億8100万円 137億2000万円 93億5100万円

太陽電池市場および半導体市場の低迷による多結晶シリコンの販売減に加え、苛性ソーダの販売減や国産ナフサ価格の上昇による塩化ビニルモノマーの収益悪化などから、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:トクヤマ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事