不景気.com > 国内リストラ > シャープの希望退職者募集に2960名が応募、想定の5割増

シャープの希望退職者募集に2960名が応募、想定の5割増

シャープの希望退職者募集に2960名が応募、想定の5割増

電機大手の「シャープ」は、8月28日付で公表していた希望退職者の募集に2960名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは同社および国内子会社の社員で、退職日は12月15日。当初の募集人員2000名に対し約5割多い応募者数となりました。

液晶テレビの需要減などによる経営不振への対応策として実施されるもので、この施策に伴うリストラ費用として約253億円の特別損失を計上する予定です。

希望退職者募集の結果に関するお知らせ:シャープ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事