不景気.com > 国内リストラ > EMCOMホールディングスが旅行商品販売事業から撤退

EMCOMホールディングスが旅行商品販売事業から撤退

EMCOMホールディングスが旅行商品販売事業から撤退

ジャスダック上場でシステム開発などを手掛ける「EMCOMホールディングス」は、71.8%出資子会社「イーツアー」の全株式を譲渡し、同子会社が行っている旅行商品販売事業から撤退すると発表しました。

2012年2月にイーツアーの株式を取得し同事業に参入したものの、個人消費の落ち込みや同業他社との競争激化、さらにはグループにおける資源流通事業および商品流通事業へ注力する方針により、今回の決定となったようです。

なお、同子会社は旅行業やソフトウェア開発・販売を手掛ける「ジョルダン」へ11月26日付で譲渡され、譲渡価額は約2億円です。

旅行商品販売事業の廃止に関するお知らせ:EMCOMホールディングス

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事