不景気.com > 企業不況 > ローヤル電機が債権12億円取立不能のおそれ、関係先破綻で

ローヤル電機が債権12億円取立不能のおそれ、関係先破綻で

ローヤル電機が債権12億円取立不能のおそれ、関係先破綻で

ジャスダック上場の送風機メーカー「ローヤル電機」は、保有する債権について取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。

これは、同社の親会社「小野ホールディングス」の子会社で軽合金鍛造の「ワシ興産」が10月26日付で債権者により会社更生法の申し立てを受けたための措置で、債権額は貸付金12億円(最近事業年度末の純資産に対し22.8%相当)です。

なお、両社は親会社を同じくする兄弟会社の関係にあるものの、資本関係はないことから同社に対する影響は当該債権の貸倒処理のみに留まる見通しです。

債権の取立不能または取立遅延のおそれに関するお知らせ:ローヤル電機

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事