不景気.com > 赤字決算 > 野村マイクロサイエンスの第2四半期は純損益7.5億円の赤字へ

野村マイクロサイエンスの第2四半期は純損益7.5億円の赤字へ

野村マイクロサイエンスの第2四半期は純損益7.5億円の赤字へ

ジャスダック上場で水処理装置製造の「野村マイクロ・サイエンス」は、2013年3月期第2四半期(累計)連結業績予想を下方修正し、四半期純損益が7億5000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2013年3月期第2四半期(累計)連結業績予想:野村マイクロ・サイエンス

売上高 営業損益 純損益
前回予想 64億6100万円 △1億4200万円 △1億5700万円
今回予想 44億2200万円 △10億1900万円 △7億5000万円
前年同期 75億1400万円 △1億7300万円 △2億7900万円

主要取引先となる半導体・液晶関連企業の設備投資抑制に加え、貸倒引当金繰入額として1億3000万円を計上することから、売上高・営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見込みとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:野村マイクロ・サイエンス

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事