不景気.com > 海外リストラ > 米週刊誌「ニューズウィーク」が紙媒体から撤退、電子版へ移行

米週刊誌「ニューズウィーク」が紙媒体から撤退、電子版へ移行

米週刊誌「ニューズウィーク」が紙媒体から撤退、電子版へ移行

アメリカのニュース情報誌「ニューズウィーク」の発行会社は、12月31日号をもって紙媒体の発行から撤退し、2013年初めに電子版へ完全移行する方針を明らかにしました。

1933年に創刊の同誌は、「タイム」と並ぶ有力なニュース情報誌として長い歴史を持ち、アメリカ国内のみならず日本を含む海外でも発行されるなど高い知名度を誇っていました。

しかし、景気低迷に伴い紙媒体の広告収入が落ち込むなど近年は赤字が続いていることに加え、タブレット端末の普及など電子版の閲覧環境が進歩していることから今回の決定に至ったようです。

A Turn of the Page for Newsweek - The Daily Beast

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事