不景気.com > 海外リストラ > 米フォードがベルギーと英国の3工場閉鎖し6200名を削減へ

米フォードがベルギーと英国の3工場閉鎖し6200名を削減へ

米フォードがベルギーと英国の3工場閉鎖し6200名を削減へ

アメリカの自動車大手「フォード」は、債務危機を発端とする欧州での自動車販売の悪化に対応するため、ベルギーとイギリスの3工場を閉鎖し6200名を削減すると発表しました。

対象となるのはベルギーの「ヘンク工場」とイギリスの「サウサンプトン工場」「ダゲナム工場」の3工場で、ヘンク工場は2014年末までに、イギリスの2工場は2013年中にそれぞれ閉鎖される予定です。

また、この施策に伴い、ヘンク工場の従業員4300名とイギリス工場の従業員1400名を削減する方針で、すでに公表された欧州全土を対象とする500名の削減と合わせ、欧州全従業員の約13%に相当する総勢6200名の大規模削減となる見通しです。

Ford Accelerates European Transformation

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事