不景気.com > 国内倒産 > 北海道電力子会社「エナジーフロンティア」に特別清算開始決定

北海道電力子会社「エナジーフロンティア」に特別清算開始決定

北海道電力子会社「エナジーフロンティア」に特別清算開始決定

北海道電力の子会社で北海道札幌市に本拠を置く電気・熱エネルギー供給の「エナジーフロンティア」は、10月26日付で札幌地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

2000年に設立の同子会社は、コージェネレーションシステムによる電気・熱エネルギーの供給サービスを主力に事業を展開していたものの、燃料価格の高騰により債務超過に陥るなど業績が悪化したため、一部の事業を北海道電力へ継承する一方で自らは清算手続を進めていました。

負債総額は約32億円の見通しです。

北海道電力が子会社「エナジーフロンティア」を解散し債権放棄 - 不景気.com

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事