不景気.com > 国内リストラ > シャープが一般社員の給与を7%減額、賞与も半減へ

シャープが一般社員の給与を7%減額、賞与も半減へ

シャープが一般社員の給与を7%減額、賞与も半減へ

経営が悪化している電機大手の「シャープ」は、一般社員および管理職に対して給与および賞与の削減を柱とする経営改善対策を実施すると発表しました。

一般社員の給与を既に実施している2%減額から7%減額へと拡大するほか、2012年12月および2013年6月の賞与を半減する方針です。

また、管理職の給与については5%減額から10%減額へ拡大し、賞与は昨年度比で65%減額とする方針で、これら施策により2013年3月期において約140億円のコスト削減を見込むとのことです。

経営改善対策の実施について:シャープ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事