不景気.com > 買収合併 > 破産した「カフェグローブ」の事業をインフォバーンが譲受

破産した「カフェグローブ」の事業をインフォバーンが譲受

破産した「カフェグローブ」の事業をインフォバーンが譲受

ウェブ・ソリューション事業を手掛ける「インフォバーン」(東京都渋谷区)は、8月10日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受けたウェブサイト運営会社「カフェ・グローブ・ドット・コム」の事業を破産管財人から譲受したと発表しました。

カフェグローブのウェブ・ソリューション事業についてはインフォバーンへ、メディア事業についてはグループ会社の「メディアジーン」へそれぞれ9月4日付で譲渡されており、今後はカフェグローブが得意としていた女性向けメディアの強化を目指す見込みです。

1999年に設立のカフェグローブは、女性向けサイトの草分けとして知られる「cafeglobe.com」を運営していたものの、競争激化や広告出稿の落ち込みで業績が悪化したため1億円の負債を抱え倒産していました。

カフェグローブ・ドット・コムの事業譲渡について « INFOBAHN

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事