不景気.com > 国内リストラ > 駒井ハルテックが9月末をもって大阪工場を閉鎖

駒井ハルテックが9月末をもって大阪工場を閉鎖

駒井ハルテックが9月末をもって大阪工場を閉鎖

東証・大証1部上場で鉄骨・橋梁などを製造する「駒井ハルテック」は、9月30日をもって大阪工場(大阪市西淀川区)の操業を停止し、加工運営子会社の「駒井ハルテック大阪工場」を解散すると発表しました。

同工場および同子会社においては、鉄骨など鋼構造物の設計・製作を主力に事業を展開していたものの、2期連続での赤字に陥るなど厳しい環境が続いていることから、生産体制の再構築が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は西日本の生産拠点を和歌山工場へ集約する方針で、子会社の解散は2013年3月31日を予定しているとのことです。

大阪工場の操業停止および子会社の解散に関するお知らせ:駒井ハルテック

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事