不景気.com > 国内倒産 > 岩手の元ホテル経営「花巻管理」に特別清算開始決定

岩手の元ホテル経営「花巻管理」に特別清算開始決定

岩手の元ホテル経営「花巻管理」に特別清算開始決定

官報によると、岩手県花巻市に本拠を置いていた元ホテル経営の「花巻管理」(旧商号:花巻温泉)は、8月1日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1923年に創業の同社は、「花盛館」など数棟の旅館や遊技場・スポーツ施設を備えた総合レジャー施設として全国にその名を広げ、近年は温泉ホテル4館やバラ園の経営を主力に事業を展開していました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みやレジャーの多様化で客足が落ち込むと、過去の設備投資が資金繰りを逼迫したため、営業継続を目的として新会社へ事業を引き継ぐ一方、自らは清算目的会社として現商号へ改称し事後処理を進めていました。

負債総額は約54億円の見通しです。

花巻市の温泉ホテルが経営破綻 負債54億円 - MSN産経ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事