不景気.com > 買収合併 > アルミニウム大手の「古河スカイ」と「住友軽金属」が合併へ

アルミニウム大手の「古河スカイ」と「住友軽金属」が合併へ

アルミニウム大手の「古河スカイ」と「住友軽金属」が合併へ

東証1部上場のアルミニウム圧延品大手「古河スカイ」と東証・大証1部上場の「住友軽金属工業」は、2013年10月1日付で合併すると発表しました。

古河スカイを存続会社とする吸収合併で、住友軽金属工業の株式1株に対し古河スカイの0.346株を割り当て、住友軽金属工業の株式は2013年9月26日をもって上場廃止となる予定です。

顧客の海外進出による国内需要の縮小に加え、海外市場における世界大手や新興国メーカーとの競争激化で厳しい環境が続いているため、価格競争力の強化や海外市場での存在感向上を目的として今回の決定に至ったようです。

古河スカイと住友軽金属工業との統合基本合意書締結に関するお知らせ

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事