不景気.com > 海外リストラ > 独銀行最大手の「ドイツ銀行」が1900名の人員削減へ

独銀行最大手の「ドイツ銀行」が1900名の人員削減へ

独銀行最大手の「ドイツ銀行」が1900名の人員削減へ

ドイツの銀行最大手「ドイツ銀行」(Deutsche Bank)は、30億ユーロ(約2880億円)におよぶコスト削減策の一環として1900名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは主にドイツ国外の従業員で、このうち1500名は投資銀行部門・証券部門および関連するインフラ部門で実施される見通しです。

なお、この施策により3億5000万ユーロ(約335億円)の人件費削減効果を見込むとのことです。

Update on strategy review : Deutsche Bank

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事