不景気.com > 国内倒産 > 「カフェ・グローブ・ドット・コム」が破産開始決定受け倒産

「カフェ・グローブ・ドット・コム」が破産開始決定受け倒産

「カフェ・グローブ・ドット・コム」が破産開始決定受け倒産

東京都千代田区に本拠を置くウェブサイト運営の「カフェ・グローブ・ドット・コム」は、8月10日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1999年にアメリカ本社の日本法人として設立の同社は、同年に女性向けライフスタイル・ウェブサイト「cafeglobe.com」をオープンし、以後は広告販売やウェブサイト制作・マーケティングリサーチを主な収入源として事業を展開していました。

しかし、競争激化や景気低迷による広告出稿の落ち込みで業績が悪化すると、2011年にはECサイトの事業譲渡や人員削減などのリストラ策により生き残りを目指したものの、資金繰りが行き詰まりやむなく今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は約1億円の見通しです。

カフェグローブが破産 (帝国データバンク) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事